α-リポ酸(アルファリポ酸)

α-リポ酸とは
基礎代謝アップでダイエット&アンチエイジング

 

アルファリポ酸の効果・効能

α-リポ酸(アルファリポ酸)は、食事などによって摂取されたブドウ糖を、すばやくエネルギーに変える働きを持っています。
年齢や生活習慣によって、α-リポ酸は減少してしいますが、これによって、基礎代謝が減少し、年齢とともに痩せにくいと感じてしまうようになります。

 

また、α-リポ酸には、ビタミンCやビタミンEの約400倍とも言われる活性酸素抑制による「抗酸化力」があり、老化防止効果も期待できます。
この抗酸化効果については、酸化したビタミンEやビタミンCを再生して何度も使えるようにする作用、また自ら復活する能力を持っているのがわかっています。

α-リポ酸(アルファリポ酸)の効果と副作用

優れた抗酸化作用と、ブドウ糖をエネルギーに変える効果があるため、老化防止やダイエット効果が期待されています。
老化や病気の原因となる活性酸素を取り除く作用は、老化防止(アンチエイジング)だけでなく、生活習慣病の予防などにも効果が期待されます。

 

α-リポ酸はもともと体内に存在している補酵素です。
ほうれん草やレバーなどの食品にも含まれており、正しい使用法、使用量であれば、副作用の心配はないでしょう。
ただし、サプリメントなどで摂取する場合、ブドウ糖を使い切るという作用から、「血糖値を下げる」働きがあるため、糖尿病の方などは注意が必要です。

α-リポ酸(アルファリポ酸)が配合されている化粧品